泳ぐふたり

ロマンチストだったりリアリストだったりを繰り返しつつの夫婦の観察日記です

いとこのお祝いに夫が来れなくて

12:00に待ち合わせをして会食だったのだけど、結局13:30になっても来ず、

連絡もなく、ごはんを食べ終わった。

14:00に連絡が来て、やっとWiFiスポットを見つけたので連絡ができた、と。

お店を勘違いして、ずっと待っていたそうだ。

 

夫はスマホをもっていなくて、PCをいつも持っているのだけど、

今回は、さすがにもう大人で、こんなことになるのは初めてではないだろうし、

お祝いの席だし、これがどういうことを示すのかはわかると思う。

 

初めての場所で、わからなくて、いろんなところをぐるぐる回ってPCをWiFiにやっと繋げられた気持ちを想像するとかわいそうだけど、まあ、いとこは気にしてないよと言ってくれたけど・・・。

 

わたしの携帯に公衆電話からかけてくれたりするのが一番よかったんじゃないかなあ。

 

それとも、スマホがない時代は、こんな風に、待ち合わせ場所に来れなくてずーっとごはんが積み上げられていくことは日常茶飯事だったんだろうか。そんなことないと思う。

 

自由には責任が伴う。

 

そんなことを思って、悲しくなったのでした。